音声の手術を受けられた方の満足度

術後の満足度

痙攣性発声障害

術後すぐはのどの違和感が気になりましたが、今は慣れました。
約1カ月経ってまだ声のボリュームが戻らないのが気になりますが、徐々に良くなっていると思っています。

30才 女性 術後1カ月

声がこもる感じで大きな声は出ませんが、つまりは全くなくなりました。
時々風邪をひいた時のような、のどの痛みがありますがのど飴をなめると落ち着きます。
お茶を飲むと少しむせます。それでも手術前より相手に話が伝わるので手術をして良かったです。

41才 女性 術後1カ月

朝は声がこもっている感じだが、出るようになってきた。それでも一日たくさんしゃべると夕方にはかすれ声になる。術後から1週間ごとに出しやすくなっているので今後の経過が楽しみ。

29才 女性 術後1カ月

最初の発声はスムーズになったが、声はかすれていて常に耳がつまっているような感じがしてこもっている。
騒がしい所ではやはりまだ話せないし声を張ろうとするので疲れる。苦しい。

34才 女性 術後3カ月

2週間後から話し始めて、仕事も少しだけ復帰してみたが、話していて声がまだこもるのと短時間でも疲れてしまう。
最初の音は出やすくなったような気もするが、息漏れのような声になる音がある。すぐ乾燥する。咳き込む。

34才 女性 術後3カ月

術後1カ月と比べると声が正常になってきたと周りから言われる。
長く話をすると徐々に声がカスカスになっていくが、日常生活には問題はない。
ただ、術前に苦手だったフレーズや大きい声に対して今も変化を感じていないから不安。

29才 女性 術後3カ月

仕事が接客なのでお客様に「いらっしゃいませ」も言えず、毎日苦しい思いをしていました。
そして、手術を受けました。今は、手術を受けて2週間余りで、友達に声が変わったと言われたり、かすれること・声量がなくこもったような声になるといった症状はありますが、つまりや震えの症状はなくなりました。
かすれや声量がなくなること声が変わることに抵抗がある方は、手術は充分に考えられた方がいいと思います。
私は手術をして良かったです。

42才 女性 術後3カ月

声がつまったりふるえたりする状態は、ほとんどなくなったので楽です。
静かな場所では、私の声を聞きとってくれるのでうれしいです。
声がだんだん大きく出せるようになりつつあるので、安心して自信をもつようになっています。
にぎやかな所で声が届きにくい事や時々息苦しさがあるので少し心配です。

33才 女性 術後6カ月

あいさつや電話の時は術前より話やすくなりました。術前よりハスキーになったため大きな声は出にくく周囲の人にも少し変わったと言われます。緊張時や疲れた時は、声が出しにくく、かすれ声・ふるえ声になります。
飲み物はむせやすくなりました。
全体的に手術をして良かったと感じています。

32才 女性 術後6カ月

術後3カ月くらいはどれが自分の声なのかわからないくらい声量・声の高低差が不安定でしたが、半年で安定してきました。
夕方になるとハスキーな声になったりしますが、日常生活は大丈夫です。
電話も怖がらずに受け取れるようになりました。

44才 女性 術後6カ月

半年経って術後より声もだいぶ落ち着いたように思います。
日常会話は問題なくできるようになりましたが、以前よりハスキーボイスにもなり、声量もまだ戻っていないので、大声を出したりやカラオケはまだ行けそうにないです。

32才 女性 術後6カ月

術前に比べると「あいさつ」や「はい」はスムーズに声が出せるようになりとても良かったと思います。
ただ長いスピーチや会話になると、途中で相手に辛そうという印象をもたれるような気がします。
実際会話の途中で声が出しにくくなったりする時があります。
一度ボトックス注射をした後はそれもなく病気を忘れるくらい問題なく会話ができました。
術前のつらさを考えると本当に手術して良かったと思います。

51才 女性 術後1年

術前は人前で喋ることや、電話がとても辛く、喋りたくない気持ちが大きかった。
しかし、手術をして今は人前でしゃべることも電話も怖くなく、思い通りの声を出すことができます。
手術をして本当に良かったです。まだ傷の赤みや人混みの中で声が通りにくいなどの症状はありますが、上手く付き合っていこうと思います。

24才 女性 術後1年

手術前は、発声すると苦しくて人としゃべる時は単語ほどの言葉しか出ませんでしたが、手術後は、自分の伝えたい言葉をすべて伝えられるほど息が続き発声することにストレスを感じなくなりました。
つまりは全てとれたわけではありませんが、手術をして良かったと思います。

44才 女性 術後1年

病気は治ることはないのだなあと感じています。調子の良い時はこのチタンの幅でいいのですが、調子の悪い時は、閉じようとする力が強すぎるのかやはり聞き苦しい声になってしまいます。
広い部屋や大勢の人前で話すのはやはり難しいと思います。

37才 女性 術後1年

手術前は声が出しづらく一呼吸おいてからいつも喋り出していましたが、今はそういう事もなく非常に話し出すのが楽になりました。
声質はかすれたりして日によって違いますが、疲れ方が(特に首筋・後頭部)軽減されました。

57才 女性 術後1年6カ月

30年余りの長い月日発声の不調に悩まされてきましたが、手術により改善しました。
とても大きな声や歌の場面では出しづらさはありますが、日常生活については支障ありません。
電話等で自ら話題に出さなくても「声治ったね」と相手の方からのうれしい言葉をいただきます。
先生、看護師さんともに親切ですので迷っている方がいらしたら、ぜひ手術を受けられたらと思います。

56才 女性 術後2年

手天候や体調によってノドの調子が大きく変わる。苦しく感じた時(話の途中で)は、不思議そうな目で相手の人に見られるとさらにつまったような声になる。
声の出し方自体に問題があるのかなと最近は思う。手術したからといって治った感覚があまり持てない。

32才 女性 術後2年6カ月

痙攣性発声障害と診断された場合は、手術することを早く決断されることをお勧めします。
手術自体はそんなに体に負担のかかるものではないですし、話しづらいことで悩んでいるより、私の場合は症状が進んでいたためチタンが大きくなり声がだいぶ変わりましたが、それでも話すこと自体に苦痛は感じなくなりました。

72才 女性 術後3年

声が出ず教師としての仕事への復帰をあきらめかけていましたが、手術のおかげで声も仕事も取り戻せて感謝しています。また我が子への読み聞かせも苦でなくなりました。
仕事中無理をすると声がかすれ、のども痛くそれを周囲に理解してもらえないことだけが唯一辛いです。
先生方には本当に感謝でいっぱいです。

41才 女性 術後3年

声質は変わりますが、手術自体はとても有効です。職場で電話さえとれなかった自分が嘘のようで、かけたい時に電話をかけられる喜びや、会議で発言できるようになった喜びをかみしめています。
生きていくうえで一番のストレスがなくなりました。
ただし、術後の気持ちの持ちようや過ごし方で、その後の満足度も大きく変わると思います。最近は話しやすい声の出し方もわかるようになり、経過年数と共に声も良くなってきています。

42才 女性 術後3年

声帯麻痺

傷口はきれいなので非常に満足しています。声はあまり出ないことが多いので会話は控えています。
身体が疲れるとノドの圧迫感を強く感じ飲み込みにくくなります。

46才 女性 術後1カ月

起床時など声が出しにくかったり、日によって状態が変わったりするのでまだ不安ですが、まだ1カ月なのでこれからなのかなと思っています。手術自体は後に痛みもなく良かったです。

34才 女性 術後1カ月

手術から半年経って声がかすれたり、裏返ったりしにくくなった。
周りの人からも「手術前と全然違う!手術をして良かったね!」と言われるくらい声が出るようになり、気持ち的にもすごく楽になりました。
飲み物を飲む時の誤嚥もなくなり、すごく日常生活が過ごしやすいです。

27才 女性 術後6カ月

声が出るようになり、話したり歌えたりすることができるようになって満足しています。
思い切って手術をして良かったです。

41才 女性 術後6カ月