美しい医療の追求 ー新年に寄せてー

新年あけましておめでとうございます。今年も皆様にとって素晴らしい年になることをお祈り申し上げます。 おかげさまで「ひろしば耳鼻咽喉科」を開設してから20年が経過しました。当初は耳鼻咽喉科一般の外来診療としてスタートしましたが、2010年8月に現在の場所に移転し、「京都みみはな手術センター・一色記念ボイスセンター」を設立、有床診療所として1泊2日の短期滞在手術を行う体制となりました。 […]

学生

ナースだより2号 1泊2日手術について(2)

前回は手術が決まってからの流れをご案内致しました。今回は手術当日、手術後の生活についてご紹介します。 1 手術までの生活について 特に冬の季節に予防接種のご質問が多くなります。インフルエンザなどの予防接種は手術2週間前までにお済ませください。冬の季節はインフルエンザにかかってしうことが多くありますので十分に注意しましょう。 2 手術当日 前日の夜はいつも通り入浴、シャンプーをしてい […]

ためし

ナースだより創刊号 お子様の手術について

今年の8月で京都みみはな手術センターは開設7年になります。耳の手術を幼稚園の時に受けた患者様は、先日外来受診され立派な野球少年に成長されており我が子のように嬉しい思いでした。私達看護師スタッフも子供さんの成長に負けないよう勉強していきます。 今回は手術が決まってからのお子様、親御様の不安を少しでも軽くしたいという思いから手術までの流れを具体的にご説明致します。 日程の調整 1泊2日 […]

小児の鼻づまり・鼻閉について

小児の鼻閉(鼻づまり)改善手術

薬が効かない重症のアレルギー性鼻炎の子どもへの手術治療に関して、今回は当院で行っている鼻閉(鼻づまり)改善手術についてまとめましたのでブログで紹介します。 アレルギー性鼻炎に対する治療は薬を内服して症状を抑える方法が広く行われていますが、 くしゃみ・鼻みず・鼻づまりといった症状のうち、「鼻づまり」(鼻閉)は薬が効きづらい症状です。子どもの鼻づまりは成長障害、睡眠障害、学力低下などを […]

発声障害患者会 総会

耳鼻咽喉科領域は、耳、鼻、ノドの病気を扱う科です。耳が聴こえない、または鼻水はなづまり、という症状については、理解されやすいのですが、声が出しにくい、という症状については、意外に理解されにくい面があります。風邪に伴う急性喉頭炎や声帯ポリープなどは、それでも比較的よく知られていますが、声帯そのものには全く異常がないのに神経伝達の異常により声が出しにくくなる「痙攣性発声障害」という難病 […]