美しい医療の追求 ー新年に寄せてー

新年あけましておめでとうございます。今年も皆様にとって素晴らしい年になることをお祈り申し上げます。 おかげさまで「ひろしば耳鼻咽喉科」を開設してから20年が経過しました。当初は耳鼻咽喉科一般の外来診療としてスタートしましたが、2010年8月に現在の場所に移転し、「京都みみはな手術センター・一色記念ボイスセンター」を設立、有床診療所として1泊2日の短期滞在手術を行う体制となりました。 […]

耳の手術について マニアックな視点でお届けします。

今まで耳の手術について何度か投稿させていただきましたが、思いの他アクセスが多く驚いています。お読みになる方は少数だと思いますが、少々マニアックな内容ではありますが、耳の手術についてさらに掘り下げて書いてみたいと思います。本当にご興味がある方のみお読みください。 まず、私の恩師である岩永迪孝先生は、中耳手術を行った症例数は12000例!を超えており、日本だけでなく世界においてもトップ […]

難聴・補聴器についての患者さん向け勉強会

先月の話になりますが、土曜日の午後に患者さま向けの講演会を開催いたしました。待合室のスペースが限られるので、20名ほどしかお呼びできないのですが、今回もメールでお知らせをお送りすると、2日ほどで定員がいっぱいになってしまいました。ありがとうございます! 今回の内容は、耳の構造と難聴をきたす疾患について、私(廣芝)からお話させていただき、次に当院に2月より勤務している言語聴覚士の尾崎 […]

嗅覚セミナー

嗅覚セミナーに参加してきました

1/7-8『嗅覚冬のセミナー』に参加してきました。昨年は榊原温泉でしたが、今年は、「有馬   ひょーえのこうようかくえー♪」でお馴染み向陽閣でした。   嗅覚障害とは・・・や嗅覚の概論について知識を深めてきました。 加齢による変化は、自覚がなくてもありますので、日々”においを嗅ぐ”ということを意識して食事なども楽しんで頂ければと思います。 &nbs […]

京都大学

International Phonosurgery Symposium(国際音声外科シンポジウム)を終えて

この1月末から3日間にわたり、京都大学耳鼻咽喉科主催で International Phonosurgery Symposium(国際音声外科シンポジウム)が行われました。当院は、3日目にライブ手術の会場となり、海外の耳鼻科医30名余りと京都大学のスタッフ合わせて40名以上が来られ、活発な討議が行われました。 学会ほど大規模ではないのですが、その分ざっくばらんな雰囲気の中で行われ、 […]